ページ内を移動するリンクです

赤い羽根共同募金のサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。

赤い羽根共同募金 ロゴ

ここからメインコンテンツです

プロモーション
現在表示しているページの位置

共同募金委員会モデル会則

共同募金委員会の運営に住民の参画を

中央共同募金会では、運動要綱の改正とともに、「共同募金会・市区町村共同募金委員会モデル会則」を制定しました。
この「モデル会則」は、平成19年の中央共同募金会 企画・推進委員会答申「地域をつくる市民を応援する共同募金への転換」を受けて、共同募金改革を進めるうえで市区町村共同募金委員会の新たな機能を盛り込んだものになっています。
共同募金改革の大きなねらいは、「自分の町を良くするしくみ。」として、「それぞれの地域で地域内の多くの団体や市民の参加を得て、地域全体で共同募金運動を盛り上げていこう」というものです。

共同募金会・市区町村共同募金委員会モデル会則

共同募金会・市区町村共同募金委員会モデル会則(PDF)

ここからサブナビゲーションです

  • バナー:毎月の定額寄付を受け付けています。
  • バナー:ふるサポ
  • バナー:遺贈・遺産の寄付をお考えの皆様へ
  • バナー:赤い羽根データベース「はねっと」
  • バナー:チャリティーオークション
  • バナー:震災遺児支援事業
  • バナー:共同募金コミュニティーサイト

ここからフッターナビゲーションです